Loading...
日本チェロ協会 メルマガ登録・解除
HOME > チェロ協会のイベント > チェロ公開マスタークラス > アルド・マータ チェロ公開マスタークラス

チェロ協会のイベント

開催終了

アルド・マータ チェロ公開マスタークラス

アルド・マータ チェロ公開マスタークラス

2017年6月21日(水)

14:00開講

会 場

スペイン大使館

〒106-0032 東京都港区六本木1-3-29 

※東京メトロ南北線 六本木一丁目から徒歩10分

 

受講料・聴講料

無料(対象:チェロ協会会員) ※全席自由
※申込先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。

申し込み期間

●受講を希望される方(対象:チェロ協会会員) 

<申込〆切:5月31日(水)〔必着〕>

●聴講を希望される方 

<申込〆切:6月5日(月)>

Aldo Mata Profile

スペイン・マドリッドに生まれる。8歳よりチェロをマリア・デ・マセドに、その後カサドの弟子エリアス・アリスクレンに師事。早くからパリやマドリッドにてリサイタルを開く。1991年から94年まで、Escuela de Música Reina Sofíaに進学し、イヴァン・モニゲッティの元で学んだ。その後シカゴ音楽学校にてキム・スコールズのもとで学び1996年に修士(チェロ)を取得。さらにインディアナ大学にてヤーノシュ・シュタルケル、堤剛などに師事し、2000年には博士(チェロ)を取得した。2010年にはハンガリーの巨匠フェレンツ・ラードシュのマスタークラスを受講、マータのキャリアに最も重要な音楽的な影響を及ぼした。2001年、カスティーリャ・イ・レオン交響楽団の首席チェロ奏者に就任。その後スペインのサラマンカ高等音楽院のチェロ科主任、グラナドス弦楽四重奏団チェロ奏者、RTVE(スペイン国営放送)交響楽団首席チェロ奏者、 カタリーナ・ガースカ高等音楽学校チェロ科教授などを歴任した。アメリカ・スペインなど世界各国のオーケストラにも招かれ、主要なチェロ協奏曲を演奏しており、コロンビア国立交響楽団ではドヴォルザークのチェロ協奏曲の他、シュトラウスのドン・キホーテ、シューマンのチェロ協奏曲を演奏した。またコダーイの無伴奏ソナタや独奏曲演奏は高く評価されており、スペイン・日本・クロアチア・中国・イタリア・南アフリカでの演奏が予定されている。後進の指導も積極的に行っており、各国でマスタークラスを主宰し好評を博している。使用楽器はジセッペ・ナドッティ作(1787年製)、およびレオン・ベルナルデル作(1889年製)。

主 催 日本チェロ協会(協力:スペイン大使館)
講 師 アルド・マータ
受講生 佐藤 桂菜さん、菊川 真さん、濱田 遥さん
受講曲 佐藤 桂菜さん
シューベルト:アルペジオーネソナタ 第1楽章より
菊川 真さん
バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番より プレリュード、サラバンド
濱田 遥さん
ピアッティ:12のカプリスより 第12番
申込方法

希望される方は、ご案内PDFをダウンロードの上お申込み下さい。

問い合わせ先

日本チェロ協会事務局

TEL:03-3505-1991

FAX:03-3582-1310

E-mail: office@cello.gr.jp